HUAWEI P lite SIMフリースマホ 実機レビュー

【実機レビュー】UQモデル「HUAWEI P9 lite PREMIUM」でドコモ回線の接続テスト

更新日:

「UQ mobile」に乗り換えた際に「HUAWEI P9 lite PREMIUM」を購入しました。

HUAWEI P9 lite PREMIUM 外箱

「HUAWEI P9 lite PREMIUM」をドコモ回線の格安SIMで使用できるかも含めてレビューしておきます。

「HUAWEI P9 lite PREMIUM」レビュー

「HUAWEI P9 lite PREMIUM」は、人気SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」のUQ mobile向けモデルです。

HUAWEI P9 lite PREMIUMの外観

「HUAWEI P9 lite」とは共通する部分が多いですが、SoCが「Snapdragon 617」に変更され、RAMが3GBに増量されています。

「HUAWEI P9 lite PREMIUM」と「HUAWEI P9 lite」の違い

「HUAWEI P9 lite」と比較したときに、「HUAWEI P9 lite PREMIUM」で気になるポイントは以下の2点です。

  • SoCが「Snapdragon 617」に変更。RAMが3GBに強化。パフォーマンスは?
  • au回線での利用だけでなく、ドコモ回線での通信は可能か?

以上の2点について確認するために、ベンチマークアプリ「Antutu」で計測したり、ドコモ系の「格安SIM」で接続テストしてみたりしてみました。

「Antutu」でベンチマーク

まずは、SoCとRAMのスペック変更によって、「HUAWEI P9 lite PREMIUM」がどんなパフォーマンスになっているか気になりますよね!

実際に、「HUAWEI P9 lite PREMIUM」と「HUAWEI P9 lite」の2機種を使って「Antutu V6.27」でベンチしてみました。

まずは、「HUAWEI P9 lite PREMIUM」の結果から確認します。なお、「HUAWEI P9 lite PREMIUM」のモデル名は「VNS-L52」です。

HUAWEI P9 lite PREMIUMのAntutu結果

次に、「HUAWEI P9 lite」の結果を確認します。なお、「HUAWEI P9 lite」のモデル名は「VNS-L22」です。

HUAWEI P9 liteのAntutu結果

ベンチマークの結果を一覧表にしてみました。

項目HUAWEI P9 lite PREMIUMHUAWEI P9 lite
3D83459723
UX1711720451
CPU1533719542
RAM55525140

ベンチマークでは「HUAWEI P9 lite」に軍配

「HUAWEI P9 lite PREMIUM」のCPUはオクタコアプロセッサ(1.5GHz×4+1.2GHz×4)で、「HUAWEI P9 lite」のCPUはオクタコアプロセッサ(2.0GHz×4+1.7GHz×4)です。

動作クロックの違いもあり、特にCPUの項目で差がつきました。「 Kirin 650 」の性能の高さが浮き彫りになりました。

一方でRAMの項目については、3GB RAM搭載ということもあり、「HUAWEI P9 lite PREMIUM」の方が高いスコアとなりました。

総合スコアでは、「HUAWEI P9 lite」に軍配。ただ、両モデルともにヘビーな使用でなければ十分なパフォーマンスをもっています。

ドコモ系のSIMは使える?

「HUAWEI P9 lite PREMIUM」は「UQ mobile」での使用が前提となっていて、対応バンドについては公表されていません。教えてくれないことは余計に知りたくなりますよね!調べるために、ドコモ回線の格安SIMで使用できるか試してみました。

今回、動作確認するために用意したのは「楽天モバイル」の通話SIMです。

「HUAWEI P9 lite PREMIUM」にSIMを挿して、「楽天モバイル」のAPN設定を行いました。

HUAWEI P9 lite PREMIUMで楽天モバイルのAPN設定

APN設定を保存すると、すぐに下の画像の状態になりました。

HUAWEI P9 lite PREMIUMでドコモ回線で接続成功

「HUAWEI P9 lite PREMIUM」で無事にドコモ回線で通信することができています。

ついでに、「楽天モバイル」SIMを「HUAWEI P9 lite PREMIUM」に挿した状態で、「SPEEDTEST」で回線速度を確認してみました。

HUAWEI P9 lite PREMIUMでドコモ回線をSPEEDTEST

やや混雑している昼過ぎにテストしたのですが、「楽天モバイル」らしい速度がちゃんと出ています。

まとめ

以上のように、「HUAWEI P9 lite PREMIUM」で気になる点をチェックしてみました。

パフォーマンス面では、「HUAWEI P9 lite」の優秀さが改めて確認できました。

気になっていたドコモ系の格安SIMでの接続テストは成功という結果となりました。

ファーウェイのメーカーHPのスペック表では対応バンドが書かれていないので、気になっている方も多いと思います。

何か参考になる部分があれば幸いです!!!

-HUAWEI P lite, SIMフリースマホ, 実機レビュー

Copyright© Huawei Fan Blog , 2018 All Rights Reserved.