HUAWEI P SIMフリースマホ

第2世代ライカカメラ搭載のフラグシップモデル「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」

更新日:

ファーウェイ・ジャパンは、2017年6月9日に新型フラグシップモデル「HUAWEI P10」、「HUAWEI P10 Plus」をSIMフリースマホとして発売しました。前モデル「HUAWEI P9」はライカレンズの高いカメラ性能で話題となりました。後継にあたる「P10」シリーズでは、大型ディスプレイを搭載した「Plus」が新たにラインナップされました。

「HUAWEI P10」シリーズは、海外において今年2月に発表されていました。

同じ「P10」シリーズの廉価モデル「HUAWEI P10 lite」については別ページにレビューを書いています。参考にしてみてください。

【実機レビュー】「HUAWEI P10 lite」はエレガントでサクサク動作のSIMフリースマホ

【実機レビュー】「HUAWEI P10 lite」 Huawei(ファーウェイ)が2017年6月9日に発売したSIMフリースマホ「HUAWEI P10 lite WAS-LX2J」を購入しました。大ヒ ...

続きを見る

日本での市場想定価格は「HUAWEI P10」が65800円、「HUAWEI P10 Plus」が72800円です。

このページには、ライカレンズを搭載したフラグシップモデル「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」の特長についてまとめておきます。

「HUAWEI P10」の特徴

HUAWEI P10

後継モデルにあたる「HUAWEI P10」は、前モデルに引き続いてライカと共同開発のデュアルカメラ搭載しています。

コンパクトで上質なボディにハイエンドクラスのスペックを持っているのが「HUAWEI P10」の大きな特徴です。

ライカと協業開発のカメラ

「HUAWEI P10」の背面には2000万画素(モノクロ)+1200万画素(カラー)のダブルレンズカメラ(デュアルレンズカメラ)を搭載。前作よりも更に進化した第2世代のものになっています。

広角+望遠というレンズ構成のモデルとは異なり、2つのレンズによってより細かい描写で威力を発揮できる仕様になっています。

自然なボケ味を出した写真撮影が可能であり、劣化を抑えて2倍ズームを実現する「ハイブリッドズーム」も搭載しています。

「HUAWEI P10」では、リアカメラだけでなく、フロントカメラもライカと協業で開発したものになっているのも注目ポイントです。

スマートフォンのカメラ性能をスコア化している「DxOMark Mobile」においても、「HUAWEI P10」のカメラ性能はスマートフォンとしてトップクラスの評価を受けています。

コンパクトなボディ

「HUAWEI P10」は5.1インチのフルHDディスプレイを搭載。ボディ幅が70mmを切るなどコンパクトな仕上がりになっています。

ハイエンドSoC「Kirin 960」

SoCには、ファーウェイ製のハイエンドモデル向け「Kirin 960」を搭載。パフォーマンスの高さで評判のファーウェイ「HUAWEI Mate 9」と同じSoCを搭載していることから、「HUAWEI P10」のパフォーマンスも大いに期待できます。

メモリ仕様

「HUAWEI P10」の日本発売モデルのメモリ仕様は「4GB RAM+64GB ROM」です。最高レベルの容量ではありませんが、十分なものになっています。

厚さ6.98mmの薄型ボディ

「HUAWEI P10」のボディの厚さは6.98mm。薄型設計に鳴っているのは大きな魅力です。またボディ重量は145gと比較的軽量です。

4色のカラー展開

「HUAWEI P10」の魅力の1つが豊富なカラーラインナップです。日本モデルではダズリングブルー、プレステージゴールド、ミスティックシルバー、グラファイトブラックの4色がラインナップされています。

「PANTONE」とのパートナーシップによって、カラートレンドを取り入れたカラーバリエーションになっています。

DSDS対応

「HUAWEI P10」は、トレンド機能である4G+3Gのデュアルシムデュアルスタンバイ(DSDS)に対応しています。2つのSIMスロットのはともに「Nano SIM」サイズになっています。

microSDカード(最大256GB)にも対応しています。ただし、microSDカードは、一方のSIMとスロットを共有しているので、2枚のSIMを使っているときにはmicroSDカードを使用することはできません。

「HUAWEI P10」は「au VoLTE」には残念ながら対応していません。廉価モデル「HUAWEI P10 lite」がアップデートによって「au VoLTE」に対応しています。

複数のLTEバンドを1つにまとめて同時に利用することで高速通信を実現する「キャリアアグリゲーション」に対応しています。

「HUAWEI P10」のスペックレビュー

「HUAWEI P10」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 7.0(EMUI 5.1)
  • ディスプレイ:5.1 インチ(1920×1080)
  • SoC:Kirin 960
  • CPU:Octa Core 2.4GHz×4+1.8GHz×4
  • RAM:4GB
  • ROM:32GB/64GB/128GB
  • カメラ:REAR:12MP+20MP(f2.2) FRONT:8MP(f1.9)
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3200mAh
  • サイズ/重量:69.3(W)×145.3(D)×6.98(H) mm / 145 g

Source

HUAWEI P10 スマートフォン | 携帯電話 | HUAWEI Japan

「HUAWEI P10 Plus」

前作の「P9」シリーズでは日本未発売であった「Plus」モデルが、「HUAWEI P10 Plus」として日本で発売されます。

HUAWEI P10 Plus

「HUAWEI P10 Plus」は、「HUAWEI P10」より大型な5.5インチディスプレイが採用されています。

「HUAWEI P10 Plus」のディスプレイ解像度は2560×1440になっていて、「HUAWEI P10」のフルHDよりも高精細なものとなっています。

「HUAWEI P10 Plus」では、さらに高画質・高性能なカメラに強化されています。

また、「HUAWEI P10 Plus」ではF1.8という明るいレンズ「SUMMILUX」が採用されているのも大きな特徴です。

カラーはグリーナリー、ダズリングゴールドの2色になっています。

「HUAWEI P10 Plus」のスペックレビュー

「HUAWEI P10 Plus」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 7.0(EMUI 5.1)
  • ディスプレイ:5.5 インチ(2560×1440)
  • SoC:Kirin 960
  • CPU:Octa Core 2.4GHz×4+1.8GHz×4
  • RAM:4GB
  • ROM:64GB
  • カメラ:REAR:12MP+20MP FRONT:8MP(f1.9)
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3750mAh
  • サイズ/重量:74.2(W)×153.5(D)×6.98(H) mm / 165 g

Source

HUAWEI P10 plus スマートフォン | 携帯電話 | HUAWEI Japan

-HUAWEI P, SIMフリースマホ

Copyright© Huawei Fan Blog , 2018 All Rights Reserved.