HUAWEI MediaPad SIMフリータブレット

ファーウェイ・ジャパン 10.1インチタブレット「HUAWEI MediaPad T5」 | LTEモデルでも2万円台

投稿日:

ファーウェイの新型エントリータブレット「MediaPad T5」

日本市場で快進撃を続けるファーウェイ・ジャパンは、新型Androidタブレット「MediaPad T5」を2018年9月21日に発売しました。

ファーウェイのエントリータブレット「MediaPad T5」

「MediaPad T5」にはWi-FiモデルとLTEモデルがラインナップされています。「MediaPad T5」の市場想定価格(税別)はWi-Fiモデルが22,800円、LTEモデルが26,800円です。

「MediaPad T5」のスペックや特長

「MediaPad T5」は、スペック的にはエントリークラスのタブレットですが、大型ディスプレイ、力が入ったサウンド機能など動画などのエンタメを楽しむことに適した仕様になっています。

「MediaPad」シリーズをエントリー~ハイスペックモデルまで投入し、国内のAndroidタブレット市場で躍進を続けるファーウェイ。

【レビュー】「HUAWEI MediaPad M5」をレビュー | エンタメを満喫できるハイスペックなSIMフリータブレット

「HUAWEI MediaPad M5」を購入したのでレビューしておきます。日本で発売されているAndroidタブレットでは珍しいハイスペックなタブレットです。 「HUAWEI MediaPad M5 ...

続きを見る

防水・防塵対応の10インチタブレット「MediaPad M3 Lite 10 wp」情報

ファーウェイ・ジャパンは、新型Androidタブレット「MediaPad M3 lite 10 wp」を2017年12月8日に発売することを発表しています。 「MediaPad M3 lite 10 ...

続きを見る

ファーウェイの新型タブレット「MediaPad T5」のスペックや特長を紹介しておきます。

10.1インチディスプレイ

「MediaPad T5」は10.1インチディスプレイ(1920×1200ドット)を搭載。ディスプレイの縦横比は16:10となっています。

ブルーライトを軽減する「ブルーライトカットモード」を搭載しています。

デュアルスピーカー

「MediaPad T5」のデュアルスピーカー

「MediaPad T5」はエントリークラスのタブレットではめずらしくデュアルスピーカーを搭載。HUAWEI独自の音響技術「Histen」を搭載し、サウンド機能に注力したものになっています。

SoCはKirin 659

「MediaPad T5」のSoCは「Kirin 659」を採用。「Kirin 659」は多くのファーウェイのミドルスペックモデルに搭載されているSoCです。

2018年のSIMフリースマホの定番モデル「HUAWEI P20 lite」も同じSoCを搭載しています。

3Dゲームを快適にプレイ!などのヘビーな用途には厳しいですが、それ以外の用途であれば十分に軽快に動作するパフォーマンスをもっているSoCです。

SoCよりも気になるのがメモリ仕様です。「MediaPad T5」のメモリ仕様は2GB RAM+16GB ROMです。microSDカード(最大256GB)の使用をサポートしています。最新モデルとしてはメモリ仕様がさびしい感じで残念です。

FANBLOG
少し価格がアップしても3GB RAM+32GB ROM以上にしてほしかったですね。

メインカメラは500万画素、サブカメラは200万画素。Wi-Fiは「802.11a/b/g/n/ac」に対応。Wi-Fiは高速な5GHz帯にも対応しています。

バッテリー容量は5100mAh。USBポートはmicroです。ボディサイズは243mm(W)×164mm(H)×7.8mm(D)、重さは465gになっています。メタル素材を用いてデザインされた薄型ボディが特長です。

OSは「Android 8.0」を採用。UIは「EMUI 8.0」です。ボディカラーはブラックのみです。

LTEモデルの対応バンド

気になる「MediaPad T5」のLTEモデルの対応バンドは以下のとおりです。

FDD-LTE:Band 1/3/5/7/8/19/20
TDD-LTE:Band 40/41
W-CDMA:Band 1/2/5/6/8/19
GSM: 850/900/1800/1900 MHz

FANBLOG
NTTドコモ、ソフトバンクの重要なバンドをカバーしている感じになっています。au回線での使用は想定されていません。

まとめ

「MediaPad T5」はデザインとエンタメ機能に力が入った印象ですが。やはりメモリ仕様の弱さがすごく気になります。

LTEモデルでも価格は2万円台でタブレットを少し試してみたいというのには適しているかもしれませんが、スペック的にはちょっと物足りない印象です。

Source

HUAWEI MediaPad T5 - HUAWEI Japan

-HUAWEI MediaPad, SIMフリータブレット

Copyright© Huawei Fan Blog , 2019 All Rights Reserved.